湘南スローライフ日記 '0607~'0803


のんびり育児休職生活を湘南でスタートさせた新米ママの日々をつれづれなるままに 5月から復職しました
by heart_a4
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新築祝い

日曜日、建築家さんや大工さんをお招きして、新築祝いバーベキューをしました。

お天気に恵まれ(すぎ?)て炎天下になってしまいましたが、
ウッドデッキでにぎやかに。
(写真を撮り忘れました(涙))

お寺の設計も手掛ける建築家さんとその宮大工さんたちなので
みなさんとっても粋でこだわりのあるカッコイイ方ばかりなのです。

でも会話がすごくおもしろいの。
天井を見上げて「兄さん、目地がぴったりだねぇ」(シーリングファンより
そっちのほうが気になるあたり、さすがです・・・)とか、「この格子は床下にもぐって
釘打ったのよ」(へぇ、格子ってそうやってつくってったのね・・・)とか、
「このクーラー3回もやり直したのよ」(和室のはめ込み式のクーラー設置は
苦労が多かったようで・・・)とか、住んでる私たちの知らないところで
いろんな技を生かして建てていただいてるんだなぁと改めて思いました。

ただ、大工さんて、内装工事前に現場を離れてしまうので
できあがった家を見ることはほとんどないんですって。
なので、今回見てもらうことができてほんとによかったです。

大切に住んでいきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-18 14:59 | etc.

お食い初め

今日は娘の生後100日目にあたり、ささやかですがお食い初めをしました。

正式には、女の子なので黒内朱の漆器で祝い膳を準備するようですが
カタチにあまりこだわらない私たちは、新しい離乳食用のカトラリーを
おろして、初めての果汁を飲ませることにしました。

選んだのは、KAY BOJESENのベビースプーン、プッシャー、チャイルドフォークです。
KAY BOJESENは、デンマーク王室御用達のデザイナーだったそうで、
世界中のデンマーク大使館で使われて世界のベストセラーになったとか。

離乳食の準備をはじめる中で、伊藤まさこさんの『ベビーブック』で紹介されているのを見て、
購入しました。特にやわらかい離乳食を食べるのに、プッシャーは便利なのだとか。
使い心地はこれから娘と一緒に感じていこうと思ってます。
(ちなみに『ベビーブック』そのものも、BABYのためにいいものを選んであげたい、と
やさしい気持ちになれる、とっても素敵な本です。)

そして産まれて初めての果汁は、ふじりんごにしました。少し白湯でうすめて。
c0079944_137245.jpg

娘の反応は・・・。

「うぇ~、何だコレ?」って顔してました。
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-17 23:50 | Baby

光化学スモッグ注意報!?

昨日、今日と湘南地区には光化学スモッグ注意報が発令されました。

何を隠そう、田舎育ちの私は「光化学スモッグ」知らなかったんです。

「湘南地区に、光化学・・・発令されました」というアナウンスを聞き、
「何だそれ?」と思いつつ、ネットを検索すると・・・。

外で遊んでるちびっこは屋内に入るように!とか風向きを確認して窓を閉めるように!とか
怖いことがいっぱい書いてあるではありませんか!!

これは大変!ということで大急ぎで窓を閉め、洗ったばかりのBABYのシーツは
どうすれば??外に干したら汚染物質が付着して、病気になるのか???などなど
妄想をどんどん膨らませつつ、思わず仕事中の主人にメール・・・。

「え~、知らないの?」

都会育ちの主人には小さいころからおなじみだったみたい。

でも洗濯物、干していいかどうかはわからないまま。
「大丈夫じゃない?」とは主人。
心配性の私は、結局この日は室内干しに・・・。
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-15 23:55 | etc.

新居完成!?

昨日、カーテンの工事がありました。

出産と新居建築が同時だったため、里帰り出産を終え、新居に戻ってきたときには
引越しのダンボールは山積み、ダイニングセットなし、カーテンもなし、で
どうなることかと思ったものです。育児をしながら片付けられるのかしら、ん?って。

それから約2ヶ月。

ようやく「家」としてのカタチが整いました。

そういえば、カーテンを見に行ったのはこちらに戻ってきてはじめての週末だったな。
1ヶ月検診が終わって間もないBABYを連れて都内まで買い物なんて!と
初めは乗り気でなかった私も、このカーテン(正確にはバーチカルブラインド)に出会い、
帰路はかなりのハイテンションだったのでした。

行ったお店はcreation baumannというインテリアファブリックの専門店。
和風モダンな設計・デザインにしてもらった我が家には格子がいたるところに使われており、
それに合うものということで、カーテンというよりは、布がたくさん縦に吊るされた
バーチカルブラインドを探していたのです。

でもバーチカルブラインド、私のイメージではホテルとかオフィスに吊るされてるイメージ
しかなく、正直、住宅用で大丈夫かなぁって思ってたのですが、このバウマンのものは
素材感、色、デザインともに言うことなしで一目惚れしてしまいました。

写真ではわかりにくいかな?
白・グレー・白の繰り返しでうち2本はレーザーカットで穴あきになってます。

今朝、初めて朝の光をブラインド越しに感じましたが、白がとてもきれいなので、
ブラインドがあったほうが何もないよりもむしろ明るいくらいでした。

c0079944_005589.jpg
心なしか、朝ごはん作るのが楽しかったような・・・。
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-14 23:50 | House keeping

今週のお花

結婚したとき、いつも花のある家にしたい、そう思ってました。

今週はクレマチス(正式にはインテグリフォリア ピンクだそうです)を選びました。
ベルみたいな形でカワイイです。
玄関の竹釘に掛けた花篭にあう和のお花を毎週お花やさんと相談して選んでいます。
(竹釘は新居を設計してくださった建築家さんのお心遣いでつけてくださったもの、
花篭はc0079944_16465148.jpgそれを見た両親からのプレゼントです)

和の感じ、花篭とのバランス・・・。
お花を習ったわけではないので自分の感性で。(かなり怪しい・・・)
マンションにいたころ、一輪挿しに洋風のお花を生けてたときはシンプルだったのにな。

クレマチスは初夏が最盛期だそうで和風なものから洋風なものまで、形も色も
ほんとにたくさんの種類があるお花なんですね。

来年はもうちょっとお花のこと語れるようになってるかしら・・・。
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-14 16:53 | House keeping

はじめに

BABY誕生から3ヶ月。

0ヶ月のときは確かに大変だったけれど、少しずつ生活のリズムができてきて
育児を楽しむ余裕がでてきました。

ただ今、育児休職中。

入社以来、ひたすら走り続けた日々とはうってかわってゆるゆるとした日々。
大切な家族のために、たっぷり時間をかけられる喜び。
いつまでに何を、という「引き算」生活から、できるときにやろう、という「足し算」生活へ。

う~ん、実はこっちのほうが向いているのでは??と密かに思う今日この頃。

来春には仕事復帰予定!?なのだけど、きっといろんな葛藤が待ってるんだろうなぁ
と思いつつ、育児休職中の日々を綴ってみようという気持ちになりました。
(ほんとに復帰するのかな???会社の方、読んでくれてたらごめんなさい。。。)
[PR]

# by heart_a4 | 2006-07-13 21:15