湘南スローライフ日記 '0607~'0803


のんびり育児休職生活を湘南でスタートさせた新米ママの日々をつれづれなるままに 5月から復職しました
by heart_a4
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ビクトリア旅行記 ~道中編~

3月3日、日本では雛祭り。娘の初節句の日。
さらにこの日、娘は生後333日目を迎えることとなり、とってもおめでたい日になりました。
(↑っていうか、おめでたいのは私??)

私たち家族はビクトリアに小旅行することに。
ビクトリアへは、ハイウェイでダウンタウンのちょうど真南あたりにある
TSAWWASSEN港まで約45分、そこからフェリーで約1時間35分、
Swartz Bay港につき、そこから再びハイウェイで約40分くらいで到着です。

c0079944_7585291.jpg

こちらはフェリーからの景色。途中小さな島々の間を抜けていきます。

TSAWWASSEN港はほぼアメリカとの国境にあり、途中ハイウェイを出ずに
そのまま走ればすぐに国境を越え、シアトルまで行けてしまうから驚きです。
いつも思うのですが、陸伝いに国境を越えるってなんだか不思議な感覚ですよね。
日本人にとっては。

ちなみに、TSAWWASSEN港にはQuey Marketがあり、スモークサーモンなど
おみやげのお買い物ができますし、フードコートも充実しているので、
多少早く到着しても結構楽しめます。
逆にSwatz Bay港にはカフェテリア一つのみでほとんどお店がないのでご注意を。
さらに、日曜日の夕方はとっても混むようなのでこちらも要注意。
私たちも2時半に到着しましたが、3時の便は満席でパス、4時の便も
残り数台のところでなんとか乗れました。

フェリーは船体が新しいものと古いものがあるようで、新しいものであれば
なかなか快適です。ショップもレストランもあります。
キッズスペースもあり、娘もそこで遊ぶことができました。
c0079944_7484877.jpg

滑り台に果敢に挑戦!
あなたまだつかまり立ちしか出来ないんだけど大丈夫??



さて、ビクトリアのダウンタウン到着後、ホテルのチェックインまで時間があったので
海岸沿いをドライブしました。
c0079944_754035.jpg

季節とお天気を選べばすばらしく気持ちのよいところなんだろうなぁと思いつつ(笑)
(さすがに寒そうな写真ですよねぇ・・・)

ダウンタウンにはホテルチェックイン後でかけたのですが、街のいたるところで
満開の桜が見られました。ソメイヨシノよりも桃の花に近いピンクでしたけれどね。
c0079944_759865.jpg

夏にはきっと観光客であふれるんだろうなぁとここでも想像しつつ、
ちゃっかりセールで娘のかわいいお洋服を見つけ購入したのでした。

c0079944_759329.jpgc0079944_7595429.jpg
写真左;州議事堂
写真右;ショッピングのメインストリートGoverment St

街を堪能するには時間が短すぎたのですが、ビクトリアの感想はというと・・・。
思ったほど、イギリスっぽくもなく意外に近代化されていた、って感じでしょうか。
近代化といっても高層ビルはほとんどないのですが、舗装された広い道路や
ちょっと郊外を走ったときに目にする大規模ショッピングセンター、
ファミリーレストランの雰囲気はやっぱりアメリカに近いかな。
でも冬でなければ花々が咲き乱れ、観光客にあふれたとってもにぎやかな街なんだろうなぁ
というのは容易に想像がつきました。
c0079944_805063.jpg

さて、こちらは帰りのフェリーから。
山が険しく、この山をみるとやっぱりここはカナダなのね、と思います。

ホテル編に続きます・・・
[PR]

by heart_a4 | 2007-03-07 10:21 | etc.-Vancouver
<< 虹 麒麟 >>